エラ削り、頬・顎の骨削りによる小顔・輪郭整形

  • 交通費補助・銀座

こんな方におすすめ

  • 角張った顔が気になる
  • 頬骨が突き出ているのをどうにかしたい
  • 卵型のような輪郭になりたい

施術のポイント

四角く大きな顔もほっそりとした理想の卵形に形成いたします。一度の日帰り治療で効果は絶大で永久的です。口の中からアプローチするため、術後の傷跡は外から見えることはありません。

  • 料金
  • よくある質問

骨の張出しが強い方は、最高レベルの技術で骨の調整を行います。

施術方法

えらについて

えらの骨を削り落とすことによって角張った輪郭をシャープにして理想のフォルムに作り上げます。口の中から施術しますので手術の傷は外から見えることはありません。術前に解剖学的に下顎骨や皮下脂肪の量を分析した上で、実際の削るえらの量(程度)を決め、患者さまの個人個人に適した治療法を選択します。

顎について

下顎の先端の骨を切って移動したり削ったりする方法や前に出したり、シャープな輪郭を作る方法です。その他プロテーゼを入れる方法があります。口の中からする方法と顎の下の皮膚を切開する方法があります。綺麗な輪郭を作ることができます。通常の出っ歯や受け口に対しては、歯科矯正や上下顎の外科治療が必要になります。

頬について

骨張った頬骨は、男っぽい印象や強面な印象を感じさせます。体調により頬がこけてやつれて見える突き出た頬骨の形を調整することでやさしい顔立ちの小顔にします。頬が前と横に突出している二つのタイプがあります。前に出ている場合には口のなかから頬骨体前面を削り、横に張っている場合には耳の付近から頬骨弓の骨切りを行なうい側方への張り出しをなくし卵形の小顔にします。

特徴

  • 麻酔全身麻酔
  • 施術時間約120分
  • 傷跡口の中や、もみあげ周辺から切開するので目立たない
  • 腫れ2週間
  • 入院不要
  • 通院必要
  • 洗顔傷口以外は翌日から可能
  • メイク傷口以外は翌日から可能

エラ削り、頬・顎の骨削りによる小顔・輪郭整形の手術で用いるもの

  • 専用の骨削り器具
    専用の骨削り器具を使い、口の内側やこめかみなど傷跡が目立たない部位を切開して骨を削っていきます。
  • 全身麻酔
    手術は全身麻酔を使って行うため、眠っているあいだに手術が終わります。そのため、手術中に痛みを感じることはほとんどありません。当院では「日本麻酔科学会認定 麻酔科専門医」が常駐していますので、麻酔についてご不安な点や疑問点があればお気軽にご相談ください。

エラ削り、頬・顎の骨削りによる小顔・輪郭整形のメリット・デメリット

◎ メリット

  • ・小顔となり、すっきりとしたフェイスラインの実現が期待できる
  • ・長期的な効果を期待できる
  • ・口の中やもみあげ周辺から切開するため、傷跡が目立ちにくい
  • ・術後の変化がゆるやかなため、周囲に治療したことが気づかれにくい

◎ デメリット

  • ・手術をともなう治療のため費用が高額になる
  • ・ダウンタイムが長い
  • ・顔の神経などを傷つけるリスクがある
  • ・定期的に通院する必要がある

エラ削り、頬・顎の骨削りによる小顔・輪郭整形の保証制度

東京美容外科では術後安心保証のアフターサービス制度を設けています。
エラ削り、頬・顎の骨削りによる小顔・輪郭整形を受けられた患者さまは、術後、どのようなトラブルであれ対応させていただきます。
詳しくは術後安心保証ページをご覧ください。

術後安心保証について

エラ削り、頬・顎の骨削りによる小顔・輪郭整形 の料金

施術方法 料 金
えら削り 1,320,000円(税込)
頬骨削り 1,100,000円(税込)
顎骨削り 880,000円(税込)
  • ※術前検査費用込。
  • ※こちらの施術のカウンセリングは各院で可能ですが、施術は銀座院にて行う場合がございます。その場合は、院規定により交通費・宿泊費の負担がございますので、こちらをご覧ください。⇒詳しくはこちら
  • ※他院修正は各料金の20%アップで対応いたします。
  • ※麻生統括院長の施術料金は通常料金より20%アップとさせていただきます。
  • ※上記料金は全て税込になっております。
  • ※提携メニューは「オラクル美容皮膚科」の施術になります。
  • ※当院の治療は保険診療適応外の自由診療になります。

エラ削り、頬・顎の骨削りによる小顔・輪郭整形の保証制度

術後にご不安な点やご不明な点があれば、無料でご相談を受け付けていますので、お気軽にご連絡ください。何かトラブルが生じた場合には、生涯対応させていただきますのでご安心ください。

エラ削り、頬・顎の骨削りによる小顔・輪郭整形の医師からのコメント

エラ削り、頬・顎の骨削りの施術は、気になる部位の骨を削ることで理想のフェイスラインを作り出すことが期待できる施術です。
張り出したエラや下顎の骨、頬の骨を削ることで、正面だけでなく横顔もシャープに見せ、小顔効果を期待できます。
当院では術前に患者様のお顔の状態やご希望のフェイスラインなどをしっかりとカウンセリングし、患者様に適した治療を行います。「アーチ・インフラクチャー法」など、術後も自然に見えるような術式を採用していますので、治療を受けたことを周りに気づかれたくない方にもおすすめです。
術前、術後ともにしっかりとカウンセリングやご相談などを行います。ご不安な点などがあればお気軽にご相談ください。

エラ削り、頬・顎の骨削りによる小顔・輪郭整形の適さないケース

手術をともなう治療のため、顔にメスを入れたくない方や長期間のダウンタイムをとることが難しい方には適していません。また、手術時間は約2時間程度を要し、全身麻酔を行います。手術自体は日帰りで可能ですが、体質や体調などの理由で手術をお断りする場合があります。

術後は、手術部位の状態が安定するまで定期的に通院していただく必要があります。定期的な通院が難しい方も、不向きだといえるでしょう。

エラ削り、頬・顎の骨削りによる小顔・輪郭整形 のリスク・副作用と術後の注意点

術後には以下の副作用が生じることがあります。

  • 術後に腫れが生じます。腫れは約1ヶ月程度続き、3〜6ヶ月程度経過すると落ち着きます。
  • 手術部位やその周辺の感覚が鈍ることがありますが一時的なものです。ほとんどの場合、時間の経過とともに消失します。
  • 術後すぐは切開部分が赤くなります。
  • シャワーは翌日から浴びるようにしてください。また、長時間の入浴は再出血の危険があるため避けてください。
  • 横になっている時間が長くなると、腫れが長引くことがあります。日中は体を起こし、頭の位置が高くなる姿勢でお過ごしください。
  • 術後3ヶ月は顔部分のマッサージやエステはお控えください。
  • 顔の表面の感覚が完全に回復していない場合にレーザー治療などを行うと、皮膚のやけどを起こす危険があります。レーザー治療などを受ける場合には、回復してから受けるようにしてください。
  • 手術直後は口の中に傷が残るため、香辛料など刺激が強いものや固い食べ物は2週間程度避けてください。
  • 手術には感染のリスクが伴います。強い腫れや術後の発熱などの異変を感じた場合にはすぐにご連絡ください。
[料金]880,000円(税込)~1,320,000円(税込)

エラ削り、頬・顎の骨削りによる小顔・輪郭整形 のよくある質問

Q.入院は必要ありますか?

A.日帰りで手術はおこなえます。手術後は安心してお帰りいただけるように、体力が回復するまでクリニック内でお休みいただけます。

Q.術後の腫れはどの程度ありますか?

A.個人差はありますが、2週間ぐらいかけて腫れは引いていきます。

Q.食事はいつから行えますか?

A.翌日から可能ですが、口の中に傷がありますので、刺激が強いものや固い食べ物は2週間程度避けてください。

エラ削り、頬・顎の骨削りによる小顔・輪郭整形 の関連記事

  • 特長・料金
  • よくある質問

関連施術

口横の脂肪切除(バッカルファット)

今すぐ、スッキリした小顔に!

BNLS neo(脂肪溶解・輪郭形成注射)

新成分配合で脂肪除去効果がさらに向上

ふっくらはりアップ

頬に高さを出してほうれい線を改善&立体感のある顔に

エラ・頬・顎の骨切りによる小顔・輪郭整形

スッキリ引き締まった小顔が誕生

顎プロテーゼ

顎の悩みを解消し理想の横顔美人へ

額プロテーゼ

彫りの深い立体感のある美しい顔立ちへ

額・おでこ ヒアルロン酸

丸みをおびた可愛い印象の顔に

東京美容外科の特長

エラ削り、頬・顎の骨削りによる小顔・輪郭整形 が治療可能な院